2009/05/16  フルバケの効果を体感。

みなさんこんばんは、(※)オーナー殺しと言われた栗延です。

昨日はお休みをいただいていたので、当店のお客さん数人とTSタカタサーキットへ行ってきました。

 

そして運転させてもらった車両は去年福山店でもたくさんシート交換をした

『HONDA・シビックタイプR(FD2)』

 

このオーナーさんもスポーツ走行をしたいとのことで3月にシェルモデルを購入いただき今回2回目の走行だったわけですが頑張っていました。

 

シートは今もっとも僕がお勧めしていた『RS-G・CL ASMLIMITED』

 

 

タカタのフルハーネスで完全武装したおかげで縦G/横Gともにしっかりホールドしてくれたおかげですごく運転しやすかったみたいです。

特にFD2シビックタイプRの場合、純正着座位置が結構高いのでフルバケにRS-Gなどに交換することで座面も下がり非常に体感しやすいかと思います。

 

そして・・・

あまりにも楽しそうだったのでちょっとお車を4,5周ほどお借りて運転させていただきました(笑)

最近の車って恐ろしいぐらい吹け上がりがいいんですね(汗)そんなことを感じつつ面白くなって夢中になって運転していたらタイム更新&車種別ランキングINしてしました(汗)

オーナーさんになんか悪い気もしました・・・がひとつの目標ができたとのことでオーナーさんは熱くなってくれました!逆にうれしかったです。

一方、他のお客さんも着々とタイムアップをしていっています。

もっと早く投入すべきだったとよく言われますが、こういう場に来ると余計にそれを感じるのかもしれないですね~

僕も普段街乗りで乗っていますが、今回本当に久しぶりに走ってみて、あらためてフルバケ、シートの大事さを身をもって効果を体感しました。

フルハーネスで全てのGを抑えてやれば少々慣れていない車でも挙動が思うように掴みやすいので楽しいです。

これからサーキットを考えている皆様!!是非当店で試座してみてください。

純正シートで運転するよりどれだけ楽かそして、どれだけ疲れにくいシートかというのも体感できるかと思います。

運転席フルバケで助手席は今もっともタイムリーな『SR-7』ってのもいかす選択だと思います♪

(※オーナー殺し・・・オーナーよりもタイムを勝ってしまうこと)

 

 

そんなこんなで今度は自分の車でしっかり体感してランキングに入ろうと思います(笑)

そして、みなさんをよりマニアックな世界へお連れしたいと思います。

最寄のブティック店でも各プロフェッショナルが居ます、是非色々とお話してみてください。

ではっ!!

福山店

 

2009/05/15  SR-7先行予約特典のご案内です

藤沢長後店 野田です。

 

 

2006年3月、SR-11発売。
2006年6月、SR-6発売。

 

そして…

 

2009年6月、SR-7発売。

 

SR-6発売開始より3年、SR-3の実質的な後継モデルであるSRシリーズNEWモデル、SR-7が発売されますことは先日こちらのDiaryにてご案内させていただきました。

 

今日はその先行予約特典のご案内です。
 

かなりお買い得な特典をご用意させていただきましたので、SR-7の購入をお考えの方はぜひこの機会にご予約いただければと思います。

 

以下SR-7先行予約キャンペーンのご案内です。

 

 

- - - - - - - - - -

 

SR-7先行予約キャンペーン

 

■期間

 

~2009年6月7日(日)

 

■対象モデル

 

SR-7 全モデル 

 


■特典

 

●特典1

 

お見積書を作成させていただければその場でオートバックスポイント500ポイント進呈!

  

  ・ご来店時に限ります。

  ・当日オートバックスポイントカードをお持ちの方に限らせていただきます。

 

●特典2

 

取り付け工賃無料!

 

   ・通常取付工賃8,400円。別途加工等必要な場合、加工工賃は必要となります。

 

●特典3

 

今お使いのシートを査定価格からプラス5,000円で下取り!

 

  ・下取り不可の純正シートでも5,000円で下取りさせていただきます。

  ・下取りに出されない場合は総額より5,000円引きにて対応させていただきます。

 

 

●特典4

 

ご予約いただきましたら特典1の500ポイントに加えさらにご購入金額に応じオートバックスポイントを7倍進呈!

 

  ・お買い上げ金額100円に付き通常1ポイント→7ポイント進呈。

  ・ポイント進呈はシートお取り付け時にお渡し時となります。

  ・オートバックスポイントカードをお持ちの方に限らせていただきます。

 

 

 ※他のイベント特典、割引券との併用は出来ません。

 

- - - - - - - - - -

 

オートバックスポイントカードをお持ちでしたらかなりお得な特典となっております。お持ちで無い方はお近くのオートバックス、スーパーオートバックスにてポイントカードをぜひお申し込ください。残念ながらセコハン市場ではポイントの付与と使用は出来るのですがカードの発行が出来ないものでして…。

 

では今回の特典でご予約いただければどのくらいお得かというと…。

 

 

■プラン1 SR-7 KK100をご予約の場合

  

  シート本体     81,900円
  シートレール    18,900円
  取付工賃        8,400円
  合計金額    109,200円(お客様お支払い金額)

 

  オートバックスポイント:1,092ポイント獲得

  ※次回以降お買い物時に1,092円分としてお使いいただけます)

 

・予約特典ご利用の場合

 

 

  シート本体        81,900円
  シートレール   18,900円
  取付工賃         0円
  合計金額    100,800円
  下取り特典   -5,000円
  合計金額   95,800円(お客様お支払い金額)

  オートバックスポイント:7,556ポイント獲得  

  (お見積り500ポイント+ご予約7倍 1,008ポイント×7=7,056ポイント)

 

  ※次回以降お買い物時に7,556円分としてお使いいただけます。

 

※※通常お買い上げ時に比べて19,864円お得です!

 

 

 

■プラン2 SR-7 SK100をご予約の場合

 

・通常価格の場合

 

  シート本体        97,650円
  シートレール    18,900円
  取付工賃      8,400円
  
合計金額     124,950円(お客様お支払い金額)

  オートバックスポイント:1,249ポイント獲得

  ※次回以降お買い物時に1,249円分としてお使いいただけます)

 

・予約特典ご利用の場合

 

  シート本体        97,650円
  シートレール    18,900円
  取付工賃        0円
  合計金額     116,550円
  下取り特典    -5,000円
  合計金額     111,550円(お客様お支払い金額)

  オートバックスポイント:8,655ポイント獲得 

  (お見積り500ポイント+ご予約7倍 1,165ポイント×7=8,155ポイント)

  ※次回以降お買い物時に8,655円分としてお使いいただけます。

 

※※通常お買い上げ時に比べて20,806円お得です!

  

こんな感じになりますので、ぜひ一度プランを立てられてみてはいかがでしょうか?

 

SR-7は現在のところ6月頭を予定しております。

もしかしたらもう少し早く出荷されるかも…という情報もありますのでまた入荷時期が確定しましたらこちらのDiaryでご報告させていただきますね。

 

 

藤沢長後店

 

2009/05/14  SR-7 リリースまでいよいよカウントダウンです

 

セコハン藤沢長後 野田です。

 

 

東京オートサロンで試作モデルが披露されてましたSR-7ですが、ようやくその全貌が明らかになります。

本日5月11日(月)にメーカーさんから情報が発表されます。

 

シートの位置付けとしてはSR-6SR-11の中間いうことになるのでしょうか。ロングセラーモデル、SR-3の実質的な後継モデルになります。

SR-6がリリースされた当初、SR-3~5の流れを汲む後継としての6かと思いましたが、SR-3~5とはかけ離れた感のあるSR-6の位置付けは、『リクライニングシェル』。SR-3~5の流れとはまた違うジャンルのシートということになります。SR-6はSRシリーズの中でもかなりスポーツよりのシートになります。

SR-11はというと、その数字があらわすとおり、これまたSR-5までの流れと違うシートになるのですが、どちらかといえばSR-6よりかは従来のSRシリーズに近い感はあります。が、その座り心地はかなりソフトな方向へ振ってあり、SRシリーズの中ではコンフォートよりのシートとなります。

 

SR-7のコンセプトは『スポーツ&コンフォート』。

SR-6SR-11のどちらにも属さない…、SR-3の後継ではあるもののスポーツ性能とコンフォート性能の両立という新しいコンセプトのもとに設計、開発されたシートになります。

 

実は皆さんより一足早く、3月の頭にレカロさんの本社を訪問した際に試作段階のSR-7を実際に見て座ってみたんですが、かなり良かったです。

SR-3でのウィークポイントは改良され、SR-6のようにタイト過ぎることも、SR-11のようにソフト過ぎることも無い理想のSRでした。

 

SR-7は今までのSRシリーズを元にウレタンの形状、硬度などをファインチューニングして作られています。現物に実際座っていただかないとイメージしずらいかと思いますがそのウレタンの形状と硬度はこんな感じです。

 

 

SR-7ウレタンパッド 形状   ウレタンパッド 硬度・密度
ヘッドレストSR-7 オリジナルSR-3、SR-6と同等
バックレスト センターSR-7 オリジナルSR-11と同等
バックレスト サイドSR-7 オリジナルSR-11と同等
シートクッション センターSR-6と同等SR-3と同等
シートクッション サイドSR-11と同等SR-11と同等

 

バックレストの形状はSR-7専用として今回新たに作った形状となります。ヘッドレスト…RECAROロゴのあるところですが、こちらのウレタンの硬度はSR-3SR-6と同等の硬いウレタンを使用しています(SR-11はヘッドレスト部分もやわらかいウレタンとなってます)。

バックレストのサイドのウレタンの硬度はSR-11と同等のソフトなタイプのウレタンです(SR-6は逆にここに硬いウレタンを使用しています)。

 バックレストセンターもサイドと同様にSR-11と同等のやわらかいウレタンとなってます(同じくSR-6はセンターもちょっと硬めのウレタンです)。

 

シートクッション部はサイドがSR-11と同等のやや厚みのある形状のものになっており、硬度も同じくSR-11と同等です(SR-6は薄い形状のやや硬めのウレタンとなってます)。

センタークッションの形状はSR-6と同等となっており、ウレタン硬度はSR-3と同等となってます(SR-6のウレタンはかなり硬くなってます)。

 

文章だけ見てもイメージし辛いかと思うので実際にお店で用意してる試座シートのSR-3SR-6SR-11を座り比べながら上の表を見てもらえればイメージしやすいと思いますよ。

 

気になるシートの価格はSR-6の同仕様のものと比べると約1万円~1万4千円ほどお安くなってるのが嬉しいところですね。その価格設定にSR-3の後継であるというところをひしひしと感じます(笑)。

 

シートモデルのラインナップはSR-6と同じく2タイプとなります。

センター、サイドともにカムイ生地を使用したKK100とサイド生地にカムイ、センター生地にシャイニングメッシュを使用したSK100です。

 

 

■SR-7 KK100   81,900円(税込)

 

 

KK100はセンター、サイドともにカムイを使用したモデルで、カラーはBLACK、REDの2カラーがラインナップされており、ヘッドレスト部のRECAROロゴは従来のSRシリーズと同じく白いRECAROロゴとなります。

 

 

■SR-7 SK100   97,650円(税込)

 

SK100はセンター部分の色違いでBLACK、RED、BLUE、SILVERの計4カラーがラインナップされてます。

サイド部分にはKK100と同じくカムイの生地を使用し、カラーは4カラーとも全てブラックになります。

センター部にはSR-6 SK100Sと同じくシャイニングメッシュの生地を使用し、そのシャイニングメッシュが4つのカラーとなります。

更にこちらのSK100はヘッドレスト部のRECAROロゴがシルバーとなっており、サイドのカムイ生地の部分にはシルバーのダブルステッチが入っています。

今まで限定モデルやカタログモデルのハイエンドモデルではカラーロゴやカラーステッチをよく使用していましたが、今回は標準スペックの通常のカタログモデルに豪華にもシルバーのカラーロゴとステッチで装飾してあります。

この仕様でベーシックモデルのKK100に比べて15,750円高いだけなのでかなりお買い得かと思いますよ。

SR-6の場合ですとベーシックモデルのKK100Sに比べてSK100Sは20,000円近く高くなりますから。

 

 

両モデルともに発売は来月6月1日の予定となっております。

セコハン市場レカロブティック店はもちろん9店舗全店、全国でも一番くらいの早さですでに注文を入れてますのでメーカーさんの出荷タイミングもおそらく一番早いぐらいのタイミングで全店合計40脚前後入荷する予定です。

 

その後の入荷もたくさん予定してますが、ちょっとでも気になる方はぜひ入荷早々のこの時期に見に来ていただければと思います。

誰よりも早く手に入れたい方はぜひご予約を。

 

SR-7のご予約をいただいた方にはかなりお買い得な先行予約特典をご用意させていただこうと思ってます。

 

先行予約特典の詳細については近日中…おそらく今週内には情報をアップできるかと思いますのでこちらのDiaryを漏れなくチェックしといてくださいね。

誰よりも早く…という方の心意気に十二分にお応えできるお買い得な特典になるかと思いますので(笑)。

 

先行予約特典の適用期間は6月初旬ぐらいまでを予定してますが、早くご予約いただいた方から順番にお手元にシートが届きますので少しでも早く手に入れられたい方はお早めのご予約をお願いします。

 

本当にお薦めできるシートですよ。

僕も今から発売がとても楽しみです。

 

藤沢長後店

 

2009/05/12  GET!!しました☆

みなさんこんばんは、栗延です。

先日ここのDiaryにて欲しい欲しいとつぶやいていましたが・・・

ようやく手に入れました!!コレです↓↓↓

 

 

そう!スライドバー&ラチェットアダプターです。

僕にとっては結構な金額でした(汗)

でも昔、箕面店に行ってスナップオンのバンが来た際に購入しようとした時は確か在庫切れでして(泣)

 

それがまさに2年越し・・・???確か・・・||||||||||(* ̄ロ ̄)

そして、手に入れました♪

 

休みの日に友達と東広島にある工具屋に行って在庫してあったのでそのまま購入に至りました。

まだ使ってないので実感は少ないですが、昔借りていた際はすっごく使い勝手がよかったですので素直にうれしいですっ!

 

そうですね~年代的にドラクエ(※ドラゴンクエスト)っぽく言えば・・・

『くりのぶはスライドバーを手に入れた』

『くりのぶはラチェットアダプターを手に入れた』

『すばやさが2上がった』

『テンションが25上がった』

 

 

というとこぐらいでしょうか。今は早くこれを使ってシートを装着したい!って思っています。

さらに団長がDiaryで公開したSR-7の真相もそろそろ間近なので僕自身も楽しみです♪

もちろん当店や他ブティック店でも先行予約を行いますのでこれまた要チェックです。

誰よりも早く先に7を装着してやるぜ!!ってぐらいのアツい方は是非福山店で僕がお待ちしております♪

 

 

なお・・・5月31日まで『RECAROモータースポーツシェルキャンペーン』開催中です。

フルバケが気になる方は、今のうちに購入してサイドプロテクターを手に入れましょう!!

別でまた購入しようとすると7,980~8,400円かかります。

↓コレ↓かなり人気なのでより長く使うオーナーさんは是非この機会にどうぞ。

 

福山店

 

2009/05/10  S2000×SP-GN EDEL

藤沢長後店 野田です。

 

3月に運転席にSP-GN EDELを装着くださったS2000のお客様が今度は助手席にも同じくSP-GN EDELを装着くださいました。

SP-GN EDELはS2000に大人気のシートですよね。

 

 

 

S2000にSP-GN EDEL左右装着、やはりかなりカッコいい組合せですよね。

僕も昔S2000に乗ってた時に運転席にEDELを装着していましたが、その組合せは抜群でした。

サーキット走行なんかをターゲットとすると確かにSP-GNシリーズは体型によっては少々ゆるく感じるでしょうが、街乗りや高速でのクルージングなんかをメインとするなら少々ゆったりとしたSP-GNもいいものです。

最近でこそRS-Gがリリースされて、S2000への内装の干渉やポジションなどマッチングの点でRS-Gのほうに確かに優位性はあるかもしれませんが、フルレザーかつ赤を多様に配色したEDELのこのカッコ良さはその優位性をくつがえすのに十分過ぎる魅力がありますよね。

 

昨年にアルカンターラとレザーコンビネーションのRS-G CLがようやくリリースされましたが、RS-Gではそのシートの構造上フルレザーのモデルが製品化しにくいみたいですので、フルレザーのフルバケットシートとなるとその選択肢はほとんど無くなってきます。なのでこのSP-GN EDELの存在はかなり貴重かと思いますよ。

レカロ関西エリア担当の営業K氏もこちらのSP-GN EDELが大のお気に入りで、マイカーのアウディTTにEDELを装着されてるみたいです。噂では自分の書斎で使ってる椅子にも食卓の自分用の椅子にもEDELを使ってるとか使ってないとか…。

 

セコハン市場レカロブティックではまだ数脚新品のEDELの在庫がありますし、箕面店などにはちょっとお買い得になったアウトレットモデルのEDELも在庫がございます。

 

気になった方はぜひお問い合わせください。

メールでのお問い合わせについてはこちらのページから問い合わせメールが送信いただけますのでぜひご利用ください。

 

話をS2000に戻します。

S2000にSP-GNシリーズを装着すれば、ドア側のショルダーが若干ドアに干渉してしまいます。コンソール側の小物入れについては干渉無く開閉は出来ます。そしてスライド位置後方で内装にある幌のカバーをひっかけるチョボ(突起)がありましてそれに干渉してシートがキズ付いてしまう可能性がありますので、SP-GNシリーズを装着される場合はこちらの突起を外したほうがよろしいです。

RS-G装着の場合はこちらの突起にあまり干渉はしませんが、TS-Gを装着される場合は装着ポジションによっては干渉する可能性があるので外してしまったほうが無難です。おそらくほとんどの方がこのチョボは使用しないかと思いますし、先は丸いですが金属性の突起物になるのでシート表皮へのダメージが大きいんです。

このチョボを外してしまうと内装パネルに穴が開いてしまいますが、その穴は内装のコンソールジャケットやキックパネルなどを留めるところに使用している純正のクリップなどで目くら蓋をすれば純正同様の自然な仕上がりとなりますのでご安心を。

 

こちらの写真は撮らせていただくのを忘れてしまったのでまた機会がありましたら紹介させてもらいますね。

 

 

さて、僕らしくだんだんと話がマニアックで濃い方向へ進んできましたよ!

皆様、今後も引かずにお付き合いくださいね。

 

レカロ九州エリア担当のY氏に喜んでもらえると何よりなんですが…(笑)。

藤沢長後店

 

2009/05/10  遠方からのお客さん!

みなさんこんばんは最近出現率が高まっている栗延です( ・∀・)=b

またまた本日も遠方からのお客さんです。

車種はスカイライン。。。それもV35クーペです。

R32のころからだとエライ変わり様に感じます(汗)

え。。。こんなにおっきいんですね。

非常に高級車になった感じですけど、でもそれで純正シートがイイ!!

ともなかなか言い切れません(。-`ω-)ンー

なのでお客様は考えました。

純正のルックスで電動を捨てないスポーティなレカロシートを装着したい!!

ということなら・・・それを聞いた瞬間、すぐこれが浮かびましたよ♪

 

これしかないっしょ!?ジャジャーン!!『SP-JC・ALCA×LETHER』です。

この生地のコンビはたまらなく大好きな栗延です。

 

 

バッチリかっこいいです。お客様以上に僕が大興奮してしまいましたっw

勿論、通常ならGW明けてから発注かけて・・・だと月末がいいとこだろうといわれていましたが

そこはレカロブティックの強みのひとつでもある『おねだり』いやいや、お願いで譲っていただきました。

ベースフレームは箕面店レカロシートは福岡桜ヶ丘店で。。。(笑)

 

そして!!6日に注文して10日に装着。

 

まさにレカロを普段購入される方にとっては夢のようなパターンです。

納期がかかってしまいそうな時、またもう腰が痛くて猶予がない!

なぁ~んて時には是非ともご来店ください。

 

 

ちなみに僕の大好きなレカロシートランキング

★第位・・・SPORTSTER・CL100

★★第位・・・SP-JC・ALCA×LETHER

★★★第位・・・RS-G・CL

そうです、全部コンビなんです(汗)

最後までお付き合いありがとうございました(*・∀・)ゞ

福山店

 

2009/05/09  PORSCHE CAYMAN×SPORT-JC

藤沢長後店 野田です。

 

今日はポルシェにレカロの話を少々…。

 

 

ココセコハン藤沢長後店のレカロ装着のデモカーでもある僕の車、ポルシェ ケイマンです。

ASMに居た時に少々…、いやけっこう後先考えずに購入しました。ASMに居た時に1年間ほど車の無い自転車&原チャリでの生活を送ってまして、その反動です。

せっかく車を買うならどうせならRECAROシートの似合う車を…といろいろ考えて行き着いた先でした。

今装着してるシートはこれまたASMに居た時に考えたSPORT-JCのホワイトレザーバージョンです。こちらのシートは完全に少数での限定数で作ったシートなので今はもう販売してません。

このシートの発売の1年前の秋に一度企画物でSP-GNのホワイトレザーバージョンを限定2脚でASMで発売したんですが、実はその時ちょうど僕は関西でのスーパーオートバックスでのイベントのため出張中で、その真っ白なSP-GNを見ることが出来なかったんですよ。

ですがそれから数ヶ月ほどして、そのSP-GNを購入いただいたRX-7のお客さんがポジションの調整でASMを再訪くださって、ようやくその時初めて真っ白なSP-GNを見ることができたんです。

そのあまりのカッコ良さに、今度自分が車を買うなら絶対に白いシートにしようと思ったんですよ。僕が一番惹かれたのは白と黒のコントラストです。表皮の白とバックシェルの黒とがとても対照的で、そこに惹かれました。

僕が一番好きなシートはSPORT-JCで、今までもずっとそれを使ってたのでどうせ欲しいなら真っ白なSPORT-JCを…ってことで企画いたしました。

 

真っ赤なボディに真っ白なレカロシートがカッコいいでしょ?

外から見てもこんな感じで白いシートがガラス越しに見えます。

 

 

SPORT-JC装着でポジションは純正シートの最下端位置と比べるとほぼ同等といったところです。

サーキット走行とかを考えずに純粋に快適な運転を…というのなら僕の一番のお薦めはSPOT-JCになります。

AM19-SPORTシリーズだと他にもJJDCがありますが、DCの場合はJCに比べてポジションが数cm上がってしまいます。なのでちょっと高く感じてしまうでしょう。JJの場合は電動機能が無くなってしまうのでちょっと不便です。

リクライニングダイヤルの操作がかなりやりにくくなりますし、何と言ってもヒーターが無くなってしまうので。

 

サーキット走行メインでとにかくポジションを下げてホールド性を…って方にはRS-Gシリーズがお薦めです。

RS-Gの場合だと、一番低い状態で装着するとかなり低くなります。SP-JCで純正同等なので、それより確実に2~3cmほど下がることになります。

ただ、RS-G装着での最下端位置がこの高さになりますので、上方向には調整はいくらでも可能です。最小で7mmから最大で約3~4cm上げることが出来ますし、シートのアングルももちろん調整可能です。

 

RS-Gの中でもポルシェにお薦めのシートがコチラ。

 

 

 

RS-G CLです。

レザーとアルカンターラのコンビネーションにシルバーロゴ、シルバーダブルステッチは愛称抜群。運転席のみの交換でも助手席に違和感なく装着いただけると思いますよ。

 

 

 

2007年末にレカロさんの依頼でレカロ装着のイメージ写真をちゃんとしたプロのカメラマンさんに撮ってもらったんですが、その時に僕のケイマンを使いました。2008年の東京オートサロンのブースの壁面にあった写真や、今のカタログのところにも載ってるこちらの写真です。

 

この時装着したシートはRS-G ALCANTARA Version。1日だけ装着した状態で運転したんですが、とても良かったですよ。

こちらの写真は記念にポスターにしてもらったんで、いい思い出になります。自分の車がこんな立派な写真になることってそうは無いでしょうから。

 

- - -

 

現行911やケイマン、ボクスター、更には996や986は基本的にシートレールは共用となります。

上記のお車にお乗りの方で実車でのポジションを確認されたい場合は僕が出勤の日にお願いしますね。ASMに居た頃もたくさんのポルシェオーナーさんにご来店いただきました。

 

昔は(今もラインナップとして残ってますが…)ポルシェ996や986にレカロを装着したらポジションがかなり高かったんですよ。今もレカロさんのシートレールのラインナップで品番が1013.016.1/2のレール(996用)と1013.031.1/2のレール(986用)がありますが、こちらがそのポジションが高くなってしまう従来よりのレールになります。

で、ケイマン、ボクスター、997用として品番が2013.031.1/2のシートレールがあるのですが、こちらのレール、実は僕がいろいろとお願いをして作ってもらったんです。

車を買って早速レカロを付けたところ、どうしてもポジションが高過ぎてダメでしたので、関西へ帰省するついでに滋賀県のレカロさんの本社へ立ち寄らせていただいてマッチングを取ってもらったんですが、その時にいろいろとポジションについてのお願いを出させてもらって出来たレールなんですよ。

ポルシェに付ける頻度の多いシートをいくつか想定して、そのどれもが装着できて、かつどのシートでも極力問題点が少なくなるようにしてあります。

どんなシートが付けれるかとか、どんなマッチングなのかとか、装着時の注意点とかはだいたい記憶してますよ!

 

なので、ポルシェ911シリーズ(996、997)ケイマン、ボクスター(986、987)へのレカロ装着は大得意なのでぜひ僕にお任せくださいね。

 

ちなみに996、986についても2013.031.1/2のレールでもちろん装着できますし、マッチングにはGT3未確認とか書いてありますが、もちろん装着できますのでご相談ください。

 

今度は時間がありましたらこのへんおレールを見比べてみたいかと思います。

 

 

藤沢長後店

 

2009/05/09  いよいよ明日がファイナルです

藤沢長後店 野田です。

 

全国でご好評いただいておりますレカロフェアもいよいよ残すところ明日1日のみとなりました。

明日中にご予約いただけましたら今回の特典適用となりますのでまだお考えt中の方はぜひ明日一度行って話だけでも聞いてみてください。

 

今日は神奈川はあいにく朝から雨でしたが、ご予約いただいてましたシエンタのお客様が朝からご来店くださってERGOMED-LDを左右で装着です。

 

 

今日は鈴木店長にも作業を手伝ってもらったのでスムーズに終わることができました。

 

ポジションのほうは、地面からシート座面までの高さがそれなりにありましたので、レールの3段調整のフロント側をリア側に比べて1段下げて装着させていただきました。

ERGOMED-LDだとMVやVF座面に比べて座面サイドサポートが高くなってますし傾斜角もありますのでこのほうが乗り降りがしやすくなりますし運転もラクになります。

 

作業完了までの流れとしましては、まずシートを決めていただいて受付をさせていただく時にお客様の現状のご不満点や要望、使用状況をお聞きし、それを元にレカロさんの車種ごとのマッチングデータを元にお客様への推奨のポジションを提案させていただきます。

そのポジションにて仮装着し、一度その状態でのポジションの確認をしてもらいます。その後ご要望があれば再度調整させていただいて納得いただいた状態で最終の増し締めを行い最終のレール同調などの微調整をおこなって作業完了となります。

このレールの左右同調がなかなかシビアな作業でして、きっちりと気持ちよくシートをお使いいただくためにも重要なところであります。

 

今すでにレカロシートをお使いの方はレールをゆっくりとスライドさせてレバーから手を離してロックさせてみてください。

レールのロックは左右同時にきっちりと掛かっていますか???

スライドレールはスムーズに動いてますでしょうか???

 

これの調整がなかなかにいろいろとコツが要りまして、コツが判ってなければどれだけやっても全く合いません。

箕面店の折登と福岡桜丘店の畑中には僕が直々にそのコツを伝授してまして、きっと他の店舗スタッフにも彼らが伝授してくれてるはずですのでぜひこの両店にて取り付けされた時はそのスライドをチェックしてみてください。

 

- - -

 

昨日は先日SR-3 ASM LIMITED2を左右でお買い上げいただきましたヴィッツのお客様がご来店くださいました。シートも気に入っていただけてるようで何よりです。

せっかくなので再度写真を撮らせていただきました。

 

 

先日撮らせていただいたのよりキレイに撮れました。

やはり左右揃うとカッコよくなりますね。今度はリアシートの同色仕様への表皮張り替えなどはいかがでしょうか???

 

- - -

 

2月にセコハンに舞い戻って来てから今回のイベントを開催するまで、なかなかハードに忙しい日々を送っていたのでなかなかゆっくりと時間を取ることが出来なかったのですが、イベントの終わった明後日以降はどんどんといろんなことも取り掛かろうと思ってます。

この数日も少し時間がありましたので買取させていただいた中古シートのメンテナンスをしておりました。

 

 

写真はSPORT-JC ASM LIMITEDです。

こんな感じにバラして細かなところのゴミや汚れを落としてメンテナンスしてから売り場に並べていきます。

中古のシートって見えないところで埃や髪の毛なんかがすごくたくさんなんですよ。それを丁寧に清掃、メンテナンスをしていくわけです。

 

箕面の折登と福岡の畑中は昔僕の下で一緒に仕事してた時に『ちゃんとココまでやるように!』と教えてますので今でもちゃんとキレイにしてくれてるはず!です(やってないとアレなんでココに書いてプレッシャーかけときましょう)。

なので箕面と福岡の中古シートは他の中古屋さんのシートに比べるとかなりキレイで程度のいいのが揃ってるはずなんでお近くの方はぜひ見に行ってみてください。

 

今度は福山店の栗延にもレールの同調のコツや取り付け作業の奥義(おおげさかな!?)やシートのメンテナンス方法なんかを教えに行くことにしますので夏ごろにはきっと一回り大きく成長してくれてるかと思います。

 

いつものごとくちょっと脱線しましたが…

 

藤沢長後の中古シートも随時メンテナンスを行ってから中古シートの在庫ページに掲載していきたいかと思いますのでまた掲載したらご案内させていただきますね。

お買い得な中古やアウトレットがたくさんあるのもレカロ専門店ならではですからね!

 

- - -

 

では明日レカロフェア最終日、たくさんの方のご来店、お待ちしておりますね!

 

 

 

藤沢長後店

 

2009/05/05  USEDシートも増えてきましたっ!

みなさんこんばんは、栗延です。

最近はずっとGW期間で遠方の方がたくさんいらっしゃいました。

そんな中でもセコハンは下取りが出来ます。

それも今のキャンペーン中だとすっごい高価下取りです!

そんなもので珍しく当店も電動モデル、フルバケなど中古レカロシートが潤ってきました。

とくにお勧めはこの『STYLE-DC』です。

 

シートヒーターヴェンチレーションはもちろんのこと、DC特有の高さ調整ができます。なので1台で使い回しされる家族にはありがたいこの電動シート。

普段、新品だとどうしても手が届かない。。。(泣)

嫁が許してくれない。。。など色々な壁があると思います。

僕もそんな一人です(汗)

そんな方を応援する意味でもレカロブティックの中古は掘り出し物すっごい多いですよ~

その中でも電動モデルやフルバケは貴重なので「お!!」っと感じたら

是非お問い合わせください。

なんだか日記のつもりが商品案内みたくなっちゃいました(笑)

 

春のRECAROフェアは泣いても笑っても『残すとこあと1日』です。

買わないで後悔するよりも買って満足して仕事に励んでもいいでしょ?!

ではっ!

福山店

 

2009/05/04  大盛況でした♪

 

みなさんこんばんは。

今日は朝からずぅ~~~っと一人で店が閉まる30分前までレカロと戯れていた栗延です。

本日装着した脚数6脚・・・なかなか燃え尽きました。

でももっとうれしかったのは装着した人たち通しで皆で輪が出来ていたこと。

まさに『RECAROオーナーの輪』

今日は愛媛からのお客さまにはじまり島根のお客様で締め。

そんな中最近購入したミニラチェット、メガネラチェが大活躍っ!

やっぱり工具で作業時間はグッと変わってきます。

僕ももうちょっとお金があったらSnap-Onでそろえたいのですが

きづいたらS2000パーツばかり買ってしまっているんです(泣)

どっかからSnap-On降って来ないかな(。-`ω-)ンー

 

まぁ、もう一種の病気なのであまりみんなも気にしていません。

さて、、、なんか脱線しそうなので今日はこの1脚↓でもご紹介します。

 

(※2Drおよびクーペの場合、左右シェル装着する際は2名乗車車両となります)

 

ご存知RX-7・FD3Sです。マツダ代表のスポーツカーです。

この車は未だに多くのファンもおり乗っている方も多いです。はい。

そして、雑誌によっては国産で1番旋回性がいいとも言われています。

でも純正シートではサポートは欠けます。

そして、そのRX-7に近い旋回性を持っている車が近代もう1台

それはHONDA・S2000

 

乗っている方ならわかりますよね???

 

そう!!純正が上手くホールドしてくれないしお尻、滑るんです!!そして座面も高い。。。っつ

スポーツカーならどうしても少しスポーティに走ってみたくなるのが人間の性・・・とまではいきませんが(汗)

でも当店で装着される方は大体言われます。

 

『こんなことならもっと早く装着しておけばよかった』

 

確かに、どんな車でもまずはその車のスペックを知るには座を知ることも大事だと思います。

軽量化もそうですけど、座面が薄いことでブレーキング、ホールド性、ショックの減衰力調整など色々な感覚を感じ取りやすくなります。

なんだか長ったらしくなってしまいましたが・・・

 

 

先日も案内したとおり当店シェルモデルが大の得意であります。

やっぱり男は黙ってフルバケ?までとはいかないですがレカロのフルバケってみなさんが思っている以上に座りやすいし、乗り降りもしやすいです。

それは購入した人だけが知ることが出来る新しい世界。。。(*・∀・)ゞ

みなさんっ!もう春のフェアも残すところあとわずかです。

気になるでしょ!?これみて気にならないはずないでしょ?!

そうとなったら最寄のセコハンへGO!!

せっかくの休日です、色々見て回ってみてはいかがでしょう?

 

今日は評論家染みてしまったんですが。。。今日はババをヒイテシマッタ

ぐらいで軽く読んでいただければ結構です。

ではみなさんまた会いましょう!

福山店